テレアポに限らず、仕事には事前の準備が必要です。よく、段取り八分、仕事二分とも言
われます。テレアポ経験者、営業成績の優秀な方、いわゆるデキる方は、準備をせず、すぐに勘を頼
りにテレアポをはじめる傾向があるようです。かつての私もそうでした。自信があったので、自分の勘だけを頼りにテレアポをしていました。しかし、結果は散々なものでした。まずは、進むべき方向を決めましょう。方向が決まらないと、最初の一歩を踏み出すことはできません。そして、一歩一歩を着実に進めて足跡を残していき、途中でこの方向でいいのか、必ずふり返ってみましょう。なぜ、ふり返ることが必要なのでしょうか?テレアポは、失敗することのほうが圧倒的に多いのです。だからこそ、必ず結果をふり返って試行錯誤することが重要なのです。実際にテレアポをする前に用意しておくべきものがあります。
アポが取れるかどうかの勝負ははじまっているのです。